2013年01月02日

身の回りの危険

載の食材以外に、たとえば観葉植物や道端に生えている雑草など、ごく普通の植物に有害なものがあります。
また、犬たちの身の回りにも危険なものがあふれています。

海の近くに住んでる方なら常識かもしれませんが、浜辺に打ち上げられて乾燥した小さなフグの死骸なんかも大変危険です。愛犬と海に行ったときなど、ご注意を!

普段から、床にオヤツを直接置いて与えたりせず、オヤツといえどもきちんと器に入れてあげたり、人の手からあげる習慣が大切です。


身の回りの危険1

植物

アイリス(アヤメ)、アサガオの種、
アマリリス
カラー、キキョウ、キョウチクトウ、

キングサリ(キバナフジ)、

キンポウゲ(ウマノアシガタ)、クリスマスローズ

スイセン、スイートピー、スズラン、

ストレリチア(ゴクラクチョウカ)、

センダンの実、
ソテツの実

ツツジ、チューリップ、トウゴマの種子

ヒガンバナ、ビャクブ、
ヒヤシンス、フクジュソウ、

ポインセチア

ユリ

※有毒な植物はまだまだたくさんあります。赤色の表示は死亡する可能性のあるものです。
専門のサイトでお調べください。

身の回りの危険2

薬品等

人間用の飲み薬、消毒薬、殺虫剤、防虫剤、除草剤、農薬、殺鼠剤、

消臭剤、防臭剤、蚊取り線香、ショウノウ、マニキュア・除光液等の化粧品

洗剤
食器用洗剤、洗濯用洗剤、漂白剤、石けん

鉛類
古いペンキ、ハンダ、釣りのオモリ

動物
毒蛇、ヒキガエル、ハチ

その他
タバコ、油、灯油、バッテリー、不凍液、針・ゴルフボールなどの異物




×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。